その個人情報は個人信用情報機関に記録されるのです

多種多様にあるお金の借入れの審査基準の視点から見てみると、基準も多種多様であるということがわかります。77-13-76

ひとくくりにキャッシングと呼んでも、金融機関であったり大手のキャッシング会社のものであったり、さらに闇金融などもあります。77-16-76

それらを比較した際、明らかに、審査項目が甘い会社、その逆の厳しい会社に分かれます。77-3-76

同時に融資を受ける会社は、三社が目安です。77-17-76

キャッシングをしている業者が多くても3社以内で、キャッシング金額が年間の収入の3分の1より少なければ、金融機関であっても審査項目に通る可能性は高いといえます。77-2-76

金融機関はたいてい利息が低めに設定していますので、ご利用するならば金融機関系がお勧めでしょう。77-8-76

融資を受ける件数がもし融資を受けている件数が四件を超えている際は、銀行系は難しくなるでしょう。77-18-76

しかし、2006年以降の出資法等や貸金業規制法の法の改正により、金利が下げられ、銀行ではキャッシングが通りづらい方向にあります。77-14-76

金融機関もで、より一層審査項目に関して慎重になってきているということです。77-15-76

手続きの幾分あまい会社とうわさの業者でも、安易に申し込めばよいということでもないはずです。77-4-76

もし、前もってその業者に当たって情報を集めずに申込みをして、審査基準に通らなかった場合、その個人情報は個人信用情報機関に記録されるのです。

信用情報機関に保管される期間は3ヶ月から6ヶ月なので、その期間、個人信用情報機関の個人情報が汚れてしまうこととなってしまします。

汚れたからといって必ず借りられないわけでもないのですが、その個人情報を参考にするキャッシング会社の審査基準には、少なからず影響があるはずです。

割と甘いといわれている手続きを持つ会社でも、個人信用情報機関に記録が登録されるいることにより借りられなくなることも起こってくるかもしれません。

Copyright © 1996 www.slcf4christ.org All Rights Reserved.
77-5-76 77-12-76 77-10-76 77-9-76 77-20-76